スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白虎サーバーねぇ

一昨日は選挙投票の日。
選挙の手伝いはしても、今後一切、投票をする事が無いと思っている私です、こんばんわ。

ご年配の方々が多く投票するので、ほぼ自民&民主のみの争いで、またまた政権が自民へ戻ってしまい、残念以上に移民しようかと思考中。

選挙前の報道番組も構成が汚いし、視聴率を上げる事しか考えてないので、何もかもが悪循環になってるわ、変なところばかり諸外国のやり方を取り入れてきているわで、今後の情勢が予想でき、沈没を待つしか無いかと冷静な目で観ている今日この頃。

『消費税』が上がるという裏には、『直接税』を下げるという法案があり、これらをあからさまにしない政権。「消費税増税について、どう思いますか?」と国民にインタビューするのは良いが、労働者の反応しか映さないワイドショウやニュース番組。

まぁ元々、日本の傾向として、物事の50%は公言するが残りの50%は伏せる傾向があるが、この選挙前の報道系番組で公言されているのは、どこのチャンネルでも約20%しか出していないのが理不尽すぎて話にならん。

何が、諸外国と同じ消費税率なんや?

よく例に挙げられているヨーロッパ諸国やオーストラリアなんかは、医療費が完全に無料。国が全面的にカバーしているから。それに種類によって税率が異なる他、食品に関しては物価が比べ物にならんほど安いものがある。


言うならば『日本国』という会社を議員という社員達が経営している状況だが、会社がこの数年間、赤字経営なのに社員達の給料がしっかり払われている上に、今年なんてボーナスが1人4000円、上がっている。そして、この会社のスポンサーである全国民達より、半ば強制で「金を出せ」と強要している。ボッタクリもいいところ。

本当に、国の将来を考え、全国民を「平等」に考えるのであれば消費税は上げるべきだが、その前に「やってもらわねば困る事」が溢れかえっている。
第一に『天下りの廃止』で、国会で寝ている議員より先に切らねばならない。

身近な話をすると、例の事件以後より学校に警備員を配置しているのだが、この警備員の給料は、各市の最低賃金で雇われており、雇用体制は派遣。私が住んでいる市の今年の警備員派遣会社は「最低!」と言える会社で、給料は日給月給な上に制服代金が自費、食事代、交通費も自費。この警備員も人によるが、うちの学校の警備員さんは子供達の事も地域の事も管理職よりも理解し、よく見ておられる。警備員の他に、ボランティアで地域の方々が数人、帰宅する児童や生徒の安全を確保したり、週に幾度か見回りに来られる。

これで十分やんか!

なのに、ここにあと2名、誰が見ても不要な人間が居る。
それが警察からの天下り

この天下りとも仕事上、仲良くはしているが、午後からの出勤で自転車や原付でフラッと各校へ来て、何をする訳でもなく次の学校へ行くのだが、こいつらの給料がとんでもなく高い。私の調べでは警備員さん達の給料の約3倍が支払われている。こういう税金の無駄遣いを失くしてから、税収を考えて欲しいものである。参議院も衆議院と同じ様な動きをするのであれば、50人以下に絞るべきで、とにかく公表できない多額の税金の行き先を改正できないと、消費税率を20%にしても日本は沈没確定だと考えられる。

政治をあまり詳しくは知らないが、裏ネタを知っているだけに、自民や民主なんて選びたくない。
ちなみに前回同様、まともな発言をしていた党は2党しかなかった。
私が支持したい党は、不投票を全部その党へ投票しても当選しない。前回の選挙は、あまりにも数が少なくて思いっ切り噴いたw



と、まぁ長くなったが、M2の話へ。


手伝いで疲れ、眠気が無かったのでログインしてみた。
クエを幾つか完了し、放置していると強制終了させられた。

ここで終わっても良かったのだが、何かしら胸騒ぎがして魏の町へ移動した。その途中、よく知っている方が一般チャで話をしていた。

m2_2010711_2371.jpg

この一行しか読めなかったが、

「そりゃそうやろ!!」

と、話の内容と続きを予想しPCから撃ち込んだ。


町へ行くと、こんな看板が。

m2_2010712_0300.jpg

この時期に、この位置でこの様な看板を出すのは予想では1名しか居ない。
少し近付くと案の定、予想通りだった。



更に接近すると、こんな光景が。

m2_2010712_03140.jpg


この集まりを観て、とある勘が働いた。


そして本日、ぽぽちんのブログで勘が当たっていた事を知った。
たんぽぽ日記(クリックすると飛べます)

非常に残念だが、ウラさん、ベニーさん、お元気で!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

GARYさん、色々とありがとうございました!
フリーエリア
プロフィール

GARY

Author:GARY
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。